水道修理を任せる前にまずは自分でやってみる

洗濯機を回している時に突然止まる現象について

洗濯機の排水が詰まっている状態とは?

洗濯機の排水口から水が流れていかない場合は、詰まりが原因かもしれません。水が流れなくなると洗濯機からエラーコードが出ます。それを元に何が原因かを探ることができます。もし排水口から水が流れないのであれば水道修理業者へ修理の依頼をしましょう。

水道修理が必要となる洗濯機トラブルの症状

エラー表示される
洗濯機を回している時にエラーの表示が出てきて、ピーピーと鳴る経験をしたことがある人はいるでしょう。エラーの内容に関しては、洗濯機に明確に表示されることはなく、番号が表示されます。エラー中に表示されている数字には意味があり、説明書などにその番号に割り当てられた内容が書かれていることがあります。洗濯機が脱水を始める時に出るエラーは、排水口の詰まりが原因となっていることがあります。そのため、すぐに排水口をチェックする必要があるでしょう。
防水パンから水が出てくる
防水パンから水が溢れ出てくる程、水が溜まる場合は、排水口の詰まりが原因である可能性が高いです。まずは排水口をチェックしてみましょう。場合によっては排水口から、排水ホースが抜けているだけという場合もあるのでチェックする必要があります。もし水を止めても排水口から水が流れていかないのであれば、排水口の中が詰まっている可能性があります。もし水が流れていったとしても、スムーズに流れていかない場合は、排水管に何か詰まってる可能性があります。心配であれば、水道修理業者に修理の依頼をすると良いでしょう。

洗濯機の排水詰まりを自分で改善する方法

修理

洗濯機の排水口が詰まってしまうトラブルは使い方によって発生することがあります。長年掃除もしないでおくと、多くの場合は詰まります。洗濯機の排水口以外でも詰まりや水漏れなどの問題が発生して、自分で対処できる状態ではなかったら、水道修理業者へ任せましょう。

業者が教える解消法

排水口の詰まりを解消させる方法を紹介します(水道修理業者)

排水口が詰まった場合は、まず排水口が見える状態にしてから、詰まりを解消する作業をしましょう。排水トラップも取り外して中がよく見えるようにしてください。何年も排水口の掃除をしていない場合は、排水口には多くの汚れが溜まってしまいます。この汚れを落とす必要があるので歯ブラシや、酢、重曹などを使って取り除きましょう。排水口の周りに付いた汚れは、まず重曹で落とします。重曹を付ける際に、歯ブラシでゴシゴシと磨いて汚れを落としてください。今度は排水口の中に重曹を注ぎ込みます。また用意してある酢も一緒に入れてしまいましょう。この工程が終われば20分程放置してから、水で流して終わりです。

自分でできない時は…?

水道修理業者はこれまでに数多くのトラブルに対応して問題を解決してきました。台所の排水口はもちろん、洗濯機の排水口、その他多くの水漏れ問題や詰まりを解決してきたプロフェッショナルです。自分で洗濯機のトラブルを直せない場合は、水道修理業者へ依頼して解決しましょう。水道修理業者は起きている問題に対して、適切な対処をとってくれます。また365日24時間、電話対応もしてくれるので、いつでも安心して利用できます。

TOPボタン